FAQ (SEMPO & SEMPO Japan)

Share on Facebook

SEMPOについてのよくある質問集

SEMPO Japan の活動目的は何ですか?

SEMPO の目的は、世界中に検索エンジンマーケティング(SEM)の有用性についての理解を促し、普及活動を行うことです。同様に、SEMPO Japanは、日本においてのSEMの普及のために啓蒙活動を行うことを目的としています。
▲ページのトップへ

SEMPO Japan はいつ設立されたのですか?

SEMPOは2003年8月米国カリフォルニア州サンノゼにおいて開催された Search Engine Strategies のSEMPO設立会合において公式に立ち上げられました。そしてこの一年後、同じサンノゼSESにおけるSEMPO設立一周年記念会合において、SEMPO Japan Committee が公式に設立されました。
▲ページのトップへ

SEMPO Japanはどのような経緯で設立されたのですか?

SEMPOは、SESのオーガナイザーでありSEM業界のオピニオンリーダーでもあるダニー・サリバンとSES出席者の間で、今後のSEMの発展にとっての業界団体の必要性が幾度となく訴えられ、その結果として設立されました。SEMPO Japan は、SEMPO設立以前からSESに参加していた日本人数名が、日本でのSEM普及のための業界団体として、設立準備にとりかかりました。

そして、世界規模のSEM業界団体SEMの日本支部として、2004年8月に設立されました。
▲ページのトップへ

SEMPOの法的根拠について教えてください。

SEMPO は、米国デラウェア州に登録済(501(c)(6))の非課税のNPO(非営利団体)です。
▲ページのトップへ

SEMPO Japan の所在地はどこですか?

当面の間、会長の深澤幸一郎が代表取締役を務める(株)ワサビ・コミュニケーションズのオフィス内に事務局を置いています。住所は以下の通りです。

〒107-0062 東京都港区南青山2-18-2 ATビル 3F
▲ページのトップへ

SEMPOとは何を意味しているのですか?

SEMPOは、Search Engine Marketing Professional Organization の略で、サーチエンジンマーケティングのプロフェッショナルな信頼性を確立するための団体という意味です。
▲ページのトップへ

SEMPOの目的である「SEM普及のための啓蒙活動」とは具体的にどういうことを意味するのですか?

具体的には、企業に対し、SEMが高い投資収益率(ROI)を効率的に達成しうる価値のあるツールであることをアピールし、オンラインビジネスにおける重要なツールとなりうることを知ってもらうための啓蒙活動をすることです。
▲ページのトップへ

SEMPOは設立以来、目的達成のためにどのような活動をしてきたのですか?また、SEMPO Japanはどのような活動を行うのですか?

下記の通りです。

・SEMの啓蒙活動を目的としたSEMPOという業界団体の設立

・世界40カ国以上から750(2011年7月20日現在)を超えるSEM及びSEM関連企業の加入達成

・主要検索エンジン数社を含む各種媒体会社とのネットワーク確立、クレディビリティ向上、調査費用の提供、講演ないしメディア対策などサポート

・主要な業界アナリストへのSES参加者向けの講演

・SEMPO会員向けに、SEMの普及に貢献しうる広範なケーススタディや記事のサイト掲載

・メディア露出機会の創出(インタビュー、エディトリアル、各種記事など)

さらに今後は、以下の活動を予定しています。

・ 各種会議におけるSEMPOの講演(Kelsey Group, Kiosk.com, International Marketing Conference,
Ad-Tech)

・ SEMの有用性についてアピールするためのメディア対策

・ SEMの有用性およびSEM予算についてのプライマリーリサーチ

・カナダ、欧州におけるSEMPO非公式会合

・会員数の増加

・スポンサーの増加

また、SEMPO Japanとしては、日本において同様の活動を行っていく予定です。詳細が決定次第本サイト上にて発表いたします。
▲ページのトップへ

SEMPOはSEM業界の認証団体ですか?
いいえ。SEMPOは、業界の認証団体でも政策策定団体でもありません。SEMPOの会員であること及びSEMPOの活動に関与していることは、当該会員のSEMノウハウや能力を何ら保証するものではない点に、ご注意下さい。これは、SEMの手法のうち、どれが不正行為である「spam」に該当するかという非常に困難な問題と関係があります。SEMPOの目的がSEMの普及である以上、spamの定義の仕方によりSEM業界を分断することよりも、SEM業界全体の認知度向上の方がメリットが大きいと考え、このような方針をとっています。
▲ページのトップへ

SEMPOのロゴの使用の意味するところについて教えてください。

SEMPOロゴは、ロゴを使用する会員がSEM業界の普及のためのSEMPOの活動に賛同していることを示すためのものであり、何ら業界における認証を意味するものではありません。万一ロゴを認証マークとして使う等誤解を招くような使用例を見かけられた場合は、SEMPO Japan 事務局までご連絡下さい。
▲ページのトップへ

誰でもSEMPOに参加することはできますか?

はい。SEMに関心を持ち、SEMの発展に貢献しようという意思をお持ちの方は、どなたでも参加できます。会員には、SEM会社、SEMコンサルタント、企業内SEM担当者、オンラインショップ経営者、企業経営者、フリーのマーケティング担当者、ソフトウェアベンダー、証券アナリスト、一般ネットユーザーなど、あらゆる方がいます。
▲ページのトップへ

SEMPO Japan に加入するにはどうすればよいですか?

SEMPO JapanはSEMPOの中のコミッティーのひとつと位置づけられています。したがって、まず本サイトの「Join」ページからSEMPO に加入していただき、SEMPO Japan 事務局宛にSEMPO Japan 参加希望の旨をご連絡下さい。
▲ページのトップへ

SEMPO会員加入が拒否されることはありますか?

具体的な判断基準は現在のところ設けていませんが、極まれな例として、明らかに加入がSEMPOやSEM業界にとって損害をもたらすような場合には、会員加入が拒否されることもあります。
▲ページのトップへ

SEMPO理事会の会合は一般に公開されていますか?

いいえ。しかし議事録は、遅くとも会計年度末(毎年3月末)にはサイト上に掲載されます。
▲ページのトップへ

理事会の決定はどのように会員に伝達されますか?

2004年度第3四半期より発行されるメーリングリストおよびニューズレターにより、SEMPOの理事会及び各コミッティーの活動について、会員に通知されます。
▲ページのトップへ

理事は誰が選出するのですか?

現在SEMPOは設立時の8人のボランティアである現理事会によって運営されていますが、2004年11月に理事の選挙を予定しています。
▲ページのトップへ

SEMPO Japan に加入するメリットは何ですか?

SEMPOへの加入理由として一番多いのは、SEMの今後の成長に関わりたいというものです。また、自社のSEMサービスに対する信頼性の向上やSEMのクレディビリティ向上のためというのも、よく聞かれる加入理由です。SEMPO Japan への加入することのメリットは、まだ黎明期にあるSEM市場の成長に日本のSEMの担い手として直接関わることができるということです。SEMPO Japan は今後各種調査や、SEM関連イベントなどを通じて、各種啓蒙活動を行っていく予定ですが、率先してSEMPO Japan コミッティーに参加することで、SEMに関する知見やノウハウをアピールすることが可能です。

* SEMPOへの加入は、SEMサービスについて何ら認証を与えることにはなりませんので、十分ご留意下さい。

また、SEMPOの第一の目的はSEMの普及であり、必ずしも各会員へのメリットを与えることではありませんが、下記のようなケースにおいて会員は特典をうけることができます。

(例)

ディスカウント:

SES参加費用のディスカウント(10%)、調査レポート、会員用サイトなど。詳細は会員用ページに掲載されています(英語版)。

サービスのリクエスト:

SEMサービスを求める企業からの照会につき、関心がある会員はコンタクトをとることができます。
▲ページのトップへ